静寂の似合う澄み切った空間、嘉義で一番おすすめしたいカフェ – 霜空珈琲




台北、台中、台南ではかなりの数のカフェを訪れましたが嘉義のカフェはまだまだ開拓途中の段階。ですが調べるといろいろと面白そうなお店がありそうなので今後行ってみるのが楽しみです。そんな中で見つけた「霜空珈琲」というカフェ。まだ嘉義のカフェは数えるほどしか行ってませんが、それでも嘉義で一番おすすめと言いたい素晴らしいお店です。なぜなら台北、台中、台南など含め台湾で訪れた数々の良カフェと比べても遜色なし。嘉義に行くなら必ず行ってほしいお店です。

霜空珈琲

お店の入り口は建物の奥に

霜空珈琲」は文化路夜市が開催される文化路から1本西の通り、國華街沿いにあるカフェ。この辺りは嘉義市中心部でも特に賑やかなエリアです。

建物の入り口を入るとまず廊下があってその奥に「霜空珈琲」の入り口があります。左に見えるのは別のお店なので注意。ちょっと変わった場所にあるカフェですね。それにしても開店前から順番待ちができるほどの人気カフェのようです。

こちらがお店の入り口ですよ。

お店に入ったらまずカウンターで注文、清算を済ませます。席は店員さんに指示されるので従いましょう。

こちらがメニュー。シフォンケーキやチーズケーキなどスイーツが人気のようです。飲み物はコーヒーの他、紅茶やお茶など。

この「霜空珈琲」、何と言っても店内の雰囲気が素晴らしい。一歩外に出ると賑やかな街並みが広がっていますが、ここには静寂が似合う澄み切った空間があります。

店内の写真を撮るのは自由ですが、席を移動したり店内の調度品を利用して(座ったり、植物に触ったりとか)写真を撮るのは禁止。この辺は店員さんがしっかりコントロールして店内を一定の節度ある空間に保つように努力しているようです。

シフォンケーキとブレンドコーヒー

注文したのはこちら。シフォンケーキとブレンドコーヒーです。

季節水果鮮奶油戚風160NTD)、珈琲・霜空配方豆・H160NTD

コーヒーはお店の独自ブレンドである「霜空配方豆」を選びました。他にも豆が選べる「單品珈琲選豆(シングルオリジンコーヒー)」もあるのでお好みで。

スイーツから旬のフルーツを使ったシフォンケーキ「季節水果鮮奶油戚風」をいただきました。このときはイチジクをつかったシフォンケーキでした。甘さ控えめなので甘い過ぎるのはちょっと、という人にもおすすめですよ。他にも鉄管音茶のシフォンケーキなども美味しそうでしたねー。

台湾のいろんなカフェを見てきましたが間違いなくその中でもトップクラスに入るおすすめのカフェですね。なかなかこういった雰囲気のお店に出会うことはありませんねー。嘉義にこんな素晴らしいカフェがあるとは思わぬ収穫です。

店舗情報

住所 嘉義市西區國華街132號
営業時間
13:00~20:00、土日12:00~20:00
休日
FB


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク