喧騒を逃れてリラックス、民権西路駅近くの隠れ家カフェ – 別所 Shelter

2016112001
スポンサードリンク

台北MRT民權西路駅付近の印象は、学校が多いということ。付近には小学校から大学まで6、7ほどあるのではないでしょうか。これほど学校があるということはつまり繁華街というわけでもなく、観光地というわけでもなく、これといった特徴がないということ。少し離れれば、寧夏夜市や大稻埕、大龍峒などありますが民權西路駅付近はオフィスと学校ばかり。それでも敢えてこのエリアに出店したカフェを今回は紹介します。

別所 Shelter

MRT淡水信義線地上のグリーンベルト沿い

台北MRT淡水信義線が走る地上部分は、台北駅の市民大道辺りから圓山駅までがグリーンベルトのよう通りになっています。この通りに沿った民權西路駅のやや北にお店があります。グリーンベルトが広くとられ道路が狭いので車の通りがそれほど多くなく、比較的閑静な印象を受けます。
2016112002
店内に入ってすぐ目の前にカウンターがあり、その左右にテーブル席があります。左側は道路に面した明るい雰囲気の席。右側は建物奥に位置し、落ち着いた雰囲気の席です。
2016112003

喧騒から逃れるShelter

「別所 Shelter」という店名は、都会の喧騒から逃れてリラックスできる場所を提供したいという思いが込められています。その為店内はあまり明るすぎず、植物などの自然を多く取り入れているのではないかと思います。
2016112006
外観は綺麗に塗装されているのに比べ店内の壁は敢えて整備せず荒涼とした雰囲気を残しています。また、ドライフラワーや鉢植えの植物がたくさん飾り付けられることで一種工業的なクールな印象の中に可愛らしさも見られます。2016112007
2016112008


2016112011

台湾産の小規模農業の食材を使用

別所 Shelterは食材にこだわり、健康に気を使った食事を提供しています。飲み物、食事、調味料など台湾の小規模農業で生産された天然食材を使用しています。

台灣小農山蜜拿鐵・冰(台湾産ハニーラテ・アイス)(180元)

メニューは他にもサンドイッチやスイーツなどがあり、どれも美味しそうです。
2016112015 2016112016
※画像は別所 Shelter FBより引用

 
 
 

既存の人気エリアにはない魅力も

東区や永康街、富錦街、中山駅周辺などカフェが密集するエリアを敢えて外したノーマークの場所にあるお洒落なカフェ。ありきたりのエリアは何度も行ったという人にはおすすめかも。既存人気エリアにはない魅力や新鮮さが感じられると思います。
2016112013
2016112014

店舗情報

住所 台北市大同區承德路三段51巷18號
営業時間
11:00〜23:00
休日 なし
FB 別所 Shelter

http://


おすすめ記事


おトクに台湾旅行に出かけよう

スポンサードリンク
2016112001