台南路地裏のマイペースカフェ – Rex Espresso Bar 雷克斯咖啡吧

2017062201
スポンサードリンク

最近、台湾の旅行先として台北に次いで人気上昇中の台南。台南の魅力はさまざまありますが、大都会の台北と違っていかにも南国といったのんびりした雰囲気、今でも残る古い街並みや古跡の数々、圧倒的な数の小吃店に象徴される台南グルメなどが人々を引き着ける理由ですね。見どころの多い台南だけに短い滞在期間だと著名な観光スポットを巡るだけで精一杯かもしれませんが、もし余裕があれば特に変哲の無い路地裏などの散策もしてみてはどうでしょうか。何気ない日常の中にこそ台南の魅力を見つけたりするものです。今回はそんなごく普通の生活感のある街並みの中のカフェを紹介します。

Rex Espresso Bar 雷克斯咖啡吧

開元振興公園近くの路地裏

お店の場所は台南駅の北東にある開元振興公園近く。林森路から公園と反対側に入った路地裏です。飲食店などの商店は見られるものの大部分の利用者は恐らく近隣住民のみであろうと思われるローカルなエリアで観光客などは皆無。

そんな場所の一角にある小さなカフェがRex Espresso Bar 雷克斯咖啡吧。外観からしてラフな雰囲気で気軽に立ち寄ることができる雰囲気です。
2017062202
店内もすごく簡素な印象。こんな風にちょっと自前で改装してカフェをオープン、といういい意味でアバウトな感じがいかにも台南らしい。
2017062203
2017062204
2017062205
窓から見える台南の日常の風景が何とも言えないのんびりとした雰囲気なのが印象的。
2017062206
2017062207
2017062208

拿鐵玫瑰(ローズラテ)

メニューもシンプル。店名にEspresso Barとあるように美式咖啡(カフェアメリカーノ)、卡布奇諾(カプチーノ)、拿鐵咖啡(カフェラテ)などエスプレッソベースが中心。
2017062209
風味拿鐵(フレーバードラテ)から玫瑰を注文しました。玫瑰とはバラ科の花のことで、ローズシロップを使ったフレーバードラテ。台湾では結構よく見かけるメニューですね。ほのかに甘いバラの香りが感じられて美味しい。

風味拿鐵・玫瑰90NTD
2017062211
ラフでアバウトでアットホームなマイペースの台南の路地裏のカフェ。こういう特に何でもない感じのお店が台南の特徴をよく表しているとも言えます。
2017062210

店舗情報

住所 台南市北區南園街153巷2號
営業時間
8:00〜18:00
休日  
FB Rex Espresso Bar / 雷克斯咖啡吧

スポンサードリンク
2017062201