閑静な住宅街、劇場という名のカフェで夜コーヒーを楽しむ – 波魯克劇場

2017061901
スポンサードリンク

台中の勤美草悟道商圏から夜コーヒーが楽しめるカフェを紹介します。台中を代表するエリアとも言える草悟道とその周辺のエリア。都会の真ん中にありながら緑が溢れる広大なグリーンベルトは歩いているだけでも気持ちいいものです。また、周辺のカフェやセレクトショップ、雑貨店などに寄り道しながら散策するのも楽しいですね。そんな勤美草悟道商圏のやや外れの閑静な場所で深夜まで営業しているカフェ。店名には咖啡もCoffeeの文字も入っていない波魯克劇場に行ってみました。

波魯克劇場

草悟道近くの閑静な住宅街

台中市西区の英才路、美村路に挟まれた台湾大道の南側のエリアは台中市民の憩いの場所である草悟道が南北に広がり市内でも非常に活気のあるエリアです。お洒落なカフェやセレクトショップなどがたくさんあり週末には大勢の若者が集まってきます。

波魯克劇場はそんなエリアのやや南寄り、台中市西区の中興街と昇平街の交差点にあるカフェ。北側はたいへん賑やかですが、この辺りまでくるとちょっと人波も一段落して落ち着いたエリアになります。

しかし周辺には台中屈指の人気スイーツ店CJSJやハンバーガーショップのHungry Jacob愛吃借口火烤漢堡などがありちょっと注目のエリアです。
2017061902
夜になるとこの辺りはとっても静か、閑静な住宅街です。その一角にある照明に照らされた煉瓦風の外観のお店が波魯克劇場
2017061903
「波魯克劇場」とカラフルな看板。
2017061904
店内はシンプル。白い内装で大きなガラス張りになっているのですごく明るい雰囲気です。
2017061905
2017061906

ちょっとしたギミックが楽しい

席に着くとお店のスタッフが水の入ったグラスとメニューを持って来てくれます。グラスをテーブルに置かれたとき一瞬ドキッと。ナナメで安定するコップ。たぶん「あっ」とあわてたお客さんいるよね(笑)。
2017061913
革製の巻物のようになったメニュー。
2017061907
波魯克劇場と店名入り。
2017061908
なかなか手が込んでますね。こういうちょっとした仕掛けが面白い。
2017061909
シングルオリジンをいただくことにしました。豆はカウンターに並べてあり、好きなものを選びます。
2017061910
ハンドドリップで淹れてくれます。
2017061911
肯亞AA TOP 涅里 崗巴莊園Kenya AA Top Kenya Nyeri Gumba Estate)(180NTD
2017061912
日曜以外は夜11時まで開いているので静かにゆっくりとコーヒーを楽しむにはピッタリの夜カフェです。
2017061914

店舗情報

住所 台中市西區昇平街35號
営業時間
14:00〜23:00 日14:00〜20:00
休日
FB 波魯克劇場


おすすめ記事


おトクに台湾旅行に出かけよう

スポンサードリンク
2017061901