大安のカフェで食べたアボカドトースト – Moonshine Coffee Atelier




大安といっても広いので一括りにすることはできないのですが個人的に好きな場所は仁愛敦南圓環の南西側の一角。仁愛路と敦化南路の交差点には仁愛敦南圓環というとても大きなロータリーがあるんですよ。その南西側はちょっと落ち着いた住宅街といった雰囲気のエリアです。お洒落なカフェやレストランも多いのです。自分が台北で一番好きなカフェ「眼鏡咖啡」もこのエリアにあります。というわけで今回はここ仁愛敦南圓環付近にあるロースターカフェ「Moonshine Coffee Atelier」を紹介したいと思います。

Moonshine Coffee Atelier

仁愛敦南圓環近くのロースターカフェ

Moonshine Coffee Atelier」は仁愛敦南圓環という大きなロータリーの近くにある自家焙煎のカフェ。最寄り駅はMRTの忠孝復興駅、または大安駅でどちらからも歩いて10分ちょっとといったところでしょうか。真っ黒い外観が印象的なお店です。

店内はなんだかバーのようなシンクな雰囲気ですね。ゆっくりくつろげるようなテーブル席はなく、どちらかというと1人で軽くコーヒー飲みに立ち寄る、といった感じのお店です。

お店に入ったらメニューを取って空いてる席へ。

ロースターカフェなのでお店の奥には焙煎機が置いてあります。

店内ではコーヒー豆、ドリップバッグ、コーヒー関連用品などの販売も。

こちらがメニュー。けっこう種類が多い。魔術咖啡(マジック)とか寶貝奇諾(ベビーチーノ)とか他のお店ではあまり見ないメニューもありますね。

抹茶ラテ、チャイ、またコーヒーにウイスキーやジンなどを合わせたコーヒーカクテルなんかもありますよ。

メニュー表には載っていないドリンクやフードメニューもあり。

朝ごはんにアボカドトースト

まずは拿鐵(カフェラテ)を飲んでほっと一息。柔らかいミルクの風味が何とも言えず美味しい。

拿鐵120NTD

もともと朝ごはんを食べようとやって来たのでアボカドトーストも注文。それとハンドドリップコーヒーもいただきました。豆は好きのものが選べます。このときはケニアを選んでみました。

FILTTER・Kenya Kirinyaga160NTD)、AVO TOAST150NTD

濃厚なアボカドディップがザクザクとやや堅めのトーストによく合います。朝ごはんにもコーヒーにもピッタリですね。 

ちなみに食べてる間ずっとこの犬に見つめられてたのですが(笑)・・・

あ、それとオーナーは日本語がちょっと話せるんですよ。なので注文するのは楽ちんでしたよ。

店舗情報

住所 台北市大安區四維路14巷11號
営業時間
8:00~17:00、9:00~19:00
休日
FB

スポンサードリンク