この一角だけヨーロッパみたい! 員林の小さなコーヒースタンド – 魚蕾12號

2017081301
スポンサードリンク

こんにちは! 今回は台湾中部の都市、員林市からの第1弾。台北、台南は既に日本人に大人気ですが台中をはじめとする中部の都市を訪れる人はまだまだ少ないような気がします。このブログでは台中の情報をかなり豊富に発信しているつもりですが、来てみるとなかなか面白いところだし美味しいものもたくさんあります。もっと多くの人が訪れて欲しいなあ・・・と思っています。そして台中周辺にも彰化、員林など中規模の都市があり、この辺りもなかなかおすすめです。今回は員林市から昨年秋ごろオープンしたばかりのコーヒースタンド、魚蕾12號を紹介します。

魚蕾12號

ヨーロッパの街並みを思わせる一角

魚蕾12號は員林駅の北側の永安街という小さな通り沿いに店を構える小さなコーヒースタンド。なんかミサイルみたいな名前ですが、そういう意味ではないです(笑)。12號というのはこのお店の番地のことですね。

この辺りは中山路、大同路という大通りから少し内に入ったところで他にお店はあまり見られず閑静な住宅街といった雰囲気です。
2017081302
ビル1階の一部分を改造してコーヒースタンドスタイルの店舗としています。
2017081303
この周辺、普通に歩くとよくある台湾の街並なのですが・・・ この一角だけは何かヨーロッパの街並みを思わせるような雰囲気なのです。

お店の入っているビルは台湾でよく見かけるようなビルとは違って淡いベージュのスッキリした外観。古めかしいけれどごちゃっとしてなくて壁を伝うツタや植物がいい味を出しています。

向うに見えるビルは比較的新しい感じで、これも台湾独特のビルとは違ってどこか異国の雰囲気を醸し出しています。ちょうど下の写真の位置からみると台湾にいることを忘れるような景色ですね。
2017081304
2017081305

カウンターで店主と会話しながら

メニューです。カウンターの左右に飲み物とスイーツのメニューがそれぞれ書かれています。飲み物はカフェアメリカーノ、カフェラテ、モカ、焦糖拿鐵は焦がしキャラメルラテかな?
2017081307
こちらはスイーツメニュー。クレームブリュレ、パンプキンケーキ、チーズケーキなどなど。
2017081306
カフェラテを注文。お店をきりもりする店主はよく笑う快活な女性で、カウンターでいろいろお話しながらカフェラテをいただきました。

先日まで香港に出かけていたり、ちょうど台風が台湾に上陸してたりと昨日まで店を閉めていたので今日来てラッキーだったそうです。

拿鐵60NTD

カウンターに置いてあるこのフクロウ。日本の信楽焼きだそうです。
2017081309
員林も駅周辺はけっこう賑わってますがこの辺は落ち着いた雰囲気でのんびりしてます。ちょっと喧騒から離れて休憩するにはピッタリですね。
2017081310
もし員林に来る機会があればちょっと立ち寄ってみてはどうでしょうか、おすすめのお店ですよ。
2017081311

店舗情報

住所 員林市大智街12號
営業時間
火~土10:00〜20:30 日10:00〜17:30
休日
FP 魚蕾12號


おすすめ記事


おトクに台湾旅行に出かけよう

スポンサードリンク
2017081301