台東天后宮近くの静かな通りのカフェ – Mese Coffee 草月咖啡館




台湾の東部に位置する街「台東」。東海岸には高鐵(新幹線)が通ってないので台北、台中、台南、高雄といった西海岸の都市に比べると訪れる人はそれほど多くないと思います。でも美しい海や広大な田園風景など自然の魅力に溢れた光景は一見の価値ありですよ。このブログではカフェにも重点を置いて紹介していますが台東にも面白いカフェがたくさんあります。というわけで今回は台東市中心部の閑静なエリアにある自家焙煎カフェ「Mese Coffee 草月咖啡館」を紹介したいと思います。

Mese Coffee 草月咖啡館

閑静な通りにある自家焙煎カフェ

Mese Coffee 草月咖啡館」は台東の台東天后宮近くにある自家焙煎カフェ。四維夜市が行われる四維路の1本となりの仁德街という小さな通り沿いにお店があります。この通りにはお店があまりなく建物もまばらでとても静かなエリアです。

草月咖啡館」ということで月を組みあわせたロゴ。「Mese Coffee」の「Mese」はイタリア語で月という意味なんだそうです。

外観からしてもうすごくシンプルなお店なのですが店内もすごく簡素です。

意外と奥行きがあってテーブル席がいくつか用意されています。

ちなみに犬がいますよ。おとなしい・・・

自家焙煎のカフェだけあって豆の種類が豊富です。ハンドドリップコーヒーは10種類ほどの市グルオリジンから選ぶことができます。

スイーツもあります。ただ時間帯によってはないものも。

原味拿鐵(カフェラテ)や卡布奇諾(カプチーノ)などエスプレッソベースもあります。

コーヒー以外にミルクティーやフルーツティーも。

1+1とパウンドケーキ

カプチーノの1+1とパウンドケーキをいただきました。ほんとはプリンを注文しようとしたのですがこのときはなかったようです。

卡布1+1180NTD)、磅蛋糕65NTD

やや小さめのパウンドケーキ。温めてくれてるのがうれしいですね。周りがちょっとカリっとして美味しいです。

1+1のカプチーノ。ミルクの風味がよくまろやかな口当たりでほっとする味ですね~。

1+1なのでエスプレッソもついています。

店内から外を見るとこんな感じ。ほんとに何もないのですが静かでのんびりと過ごすにはピッタリです。

店舗情報

住所 台東市仁德街60號
営業時間
14:00~22:00
休日
FB

スポンサードリンク