東の海の底に住むという龍神に会いに七星潭に行ってみました – 龍宮




台湾の中でも観光地として最もよく知られた街は台湾東部に位置する花蓮ではないでしょうか。中でも特に有名なのは太魯閣ですね。大自然の作り出した大理石の岩盤からなる大渓谷は圧巻の迫力。一度は訪れてみたい観光スポットですね。また花蓮は美しい海岸も見どころの一つ。繁華街からやや北に位置する七星潭は特に人気があります。太魯閣に比べると比較的行きやすい場所にあるのもいいですね。今回はその七星潭にあるカフェ「龍宮」に行ってみましたので紹介したいと思います。

龍宮

海辺のカフェらしい明るい雰囲気

七星潭のホテルが多く集まっているエリアに花蓮鎮星宮という廟があり「龍宮」はその廟のすぐそばにあるカフェ。

緑が生い茂った植木に覆われた平屋の建物。ここの一角で営業しているのが「龍宮」です。

アザラシに角が生えたような絵が描いてありますが、もしかしてこのとぼけた顔したのが龍神? ちょっと肩透かしをくらいましたがともかく中へ入ってみましょう。

道路側は全て大きな窓になっているため外から入ってくる陽ざしが気持ちいいですねー。広々としてるしすごく明るい雰囲気でいかにも海辺のカフェといった印象。

右手にはキッチンが。

亀に人が跨ってる絵がありますが、もしかして浦島太郎なのかな?

元はすごく古い建物だったんだろうなあ、と想像できます。でもそれをあえて残すことでいい味を出していますね。

雑貨の販売も行っています。

ハンドドリップコーヒーと朝ごはん

早餐」と朝ごはんのメニューがありますが午後2時までOK。たぶんブランチ的な位置づけなのかな。朝ごはんをまだ食べてなかったので注文してみることにしました。他にも日替わりのスイーツなどがあるみたいですね。

こちらはドリンクメニュー。美式咖啡(カフェアメリカーノ)、卡布奇諾(カプチーノ)、拿鐵(カフェラテ)などのエスプレッソベースや單品手沖咖啡(シングルオリジンのハンドドリップコーヒー)。他にもお茶やジュース、ビールもあるようです。

單品手沖咖啡(シングルオリジンのハンドドリップコーヒー)はこちらから豆を選ぶことができます。

小早餐petite breakfast)(220NTD)、單品手沖咖啡180NTD

コーヒーは單品手沖咖啡を。豆は巴拿馬(パナマ)を選びました。

メニューには可頌麵包(クロワッサン)って書いてあったけど品切れだったのかな? でもこのパンもすごくサクサクで美味しかったですよ。ガーリックバターもいいですね。

フルーツ入りのヨーグルト。この日はドラゴンフルーツでした。赤と白のコントラストがすごくきれい。

花蓮のカフェはなぜか猫がいる店が多いのですがこちらにも。気持ちよさそうに昼寝をしてました。帰り際に表の看板の絵について聞いてみたのですが「あれは龍だ」って笑いながら言ってました。やっぱり龍神みたいですね(笑)。

店舗情報

住所 花蓮縣新城鄉七星街79巷3號
営業時間
9:00~18:00
休日
FB


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク