これぞ台南の魅力 路地裏住宅街の隠れ家カフェ – 亮家 Liang Jia

2017102201
スポンサードリンク

観光スポットがたくさんあって賑やかな台南駅の正面側(西側)に比べて後面側(東側)は成功大学の広大なキャンパスがありその周囲には住宅街が多く、観光客の姿はほとんど見かけません。台南の大きな魅力の1つは今でも数多く存在する古い建物、またそれらを活用したカフェであったり民宿であったり。特に細い路地裏にあるお店など雰囲気がよくぜひとも訪れたい場所なのですが、最近の台南旅行ブームで台南駅の正面側は現在ちょっと人が集まり過ぎの感があります。それに比べて後面側はまだまだ訪れる人は多くないので、のんびりした本来の台南の路地裏の姿を見ることができます。というわけで今回はその台南駅後面側の住宅街で営業するカフェ、亮家 Liang Jiaを紹介します。

亮家 Liang Jia

静かな住宅街の老房子カフェ

台南駅の後面側(東側)の開元振興公園近くの路地裏。見ての通りの住宅街なのですが、こういう何気ない場所に魅力的なカフェがあるのが台南の面白いところ。亮家 Liang Jiaも間違いなくその中の1つの老房子カフェです。
2017102202
店内に入ると外観の古めかしい印象とは反対に、ブルーと黄色のポップなカラーリング。
2017102203
不揃いのテーブルや椅子、ソファーなど手作り感のある内装ですね〜。
2017102204
2017102205
こういうちょっとした戸棚など随分古そうなアイテムがあちこちに見られます。
2017102206
この棚もかなり古そう。こちらではお皿やお椀などの器が販売されています。
2017102207
ちなみに亮家 Liang Jiaは上層階が宿泊施設になっていて、滞在することもできるみたいですよ。1階にこういったカフェが併設されたところに宿泊できるのはいいですね。
2017102208

時間を忘れてのんびりできます

最近このタイプのメニュー書きを台湾で良く見かけますね。どこが発端なんだろう?
コーヒーはSHORT BLACK、LONG BLACK、FLAT WHITE、CAPPUCCINO、LATTEなどのエスプレッソベースにコールドブリューやハンドドリップも。最初から全て英語で書かれているのはやっぱり海外からの宿泊客を意識してるのかな?

フードメニューはサンドイッチが数種類あります。値段が49元~70元っていうのはなかなか安いですね。
2017102209
この日はFLAT WHITEをいただきました。見事な白鳥のラテアートが。

FLAT WHITE110NTD

正興街や新美街など、今台南で人気のあるスポットに行って熱気のある雰囲気を楽しむのもいいですが、こういうのんびりした路地裏で時間を忘れてボーっと過ごすことができるのも台南の醍醐味の1つなんですよ。
2017102211
2017102212
もしスケジュールに余裕があったら、こういう静かな路地裏散策もおすすめしますよ。

店舗情報

住所 台南市北區開元路148巷101弄1號
営業時間
月~金9:00〜18:00、土日10:00〜19:00
休日 なし
FB Liang Jia 亮家


おすすめ記事


おトクに台湾旅行に出かけよう

スポンサードリンク
2017102201