ホスピタリティ溢れる接客と上質のブランチ – L’esprit café




台南と言えば古い建物が多く残る歴史を感じさせる街並みや歴史的建造物や廟などの古跡が数多く存在することから古都というイメージを持たれています。また台南は食の都と台湾の人も認めるように街中にはたくさんの小吃店が軒を連ねます。大都市の台北に比べてスローな雰囲気が魅力の街として日本人にも人気がありますね。ただ、そんな中でもちょっと高級感のある洗練されたサービスを提供するお店というのももちろん存在していて、台南でそういったお店に行くと逆に新鮮に感じたりします。というわけで今回は台南でそういった印象を受けたお店の1つL’esprit caféを紹介します。

L’esprit café

落ち着いた雰囲気のシックなカフェ

台南市の中心部を東西に走る民生路は安平の運河付近に差し掛かったところで安平路と名称を変えます。ちょうどその辺りの運河沿いに建つ高層マンションの1階に入っているカフェがL’esprit café
2017111302
一般的に古い建物が多い古風な雰囲気の街、といった台南に対する印象とはうって変わって近代的なビルの中にあるカフェという、ちょっと高級感を感じさせる店内です。
2017111303
2017111304
天井も高くゆったりした雰囲気がいいですね〜。深いグリーンの内装で落ち着いた感じがします。
2017111305
この辺りはあまり建物が密集していないので中心部に比べて広々とした感じがしますね。お店の正面も向うが見渡せるので開放的な印象を受けます。
2017111306
2017111307
2017111308

一味違う本格的なメニュー

メニューを見てるとブランチが美味しそうだったので注文することに。朝8時過ぎというほぼ開店直後の時間に訪れたのでブランチというより朝食ですね。

ブランチは私藏手作のメインを選んでA、B、Cのセットから好きな物を選びます。Aはコーヒーまたは紅茶付き、Bはパンプキンスープ、ヨーグルト、サラダ、コーヒーまたは紅茶付き、Cはパンプキンスープ、ヨーグルト、サラダ、デザート、コーヒーまたは紅茶付き。
2017111309
メインはクロワッサン、フレンチトースト、バケット、サンドイッチなど。4種あるフレンチトーストにはBrioche(ブリオッシュ)と書かれてあってちょっと気になってのでフレンチトーストのBセットをお願いしました。

B. Special Dish180+150=330NTD
私藏手作から塩之花焦糖醬布里歐
牛肝蕈菇栗子南瓜濃湯手煮野莓伴小農優格
當日特選手沖精品莊園咖啡 or 法國茶宮殿聖詹姆士紅茶から當日特選手沖精品莊園咖啡
2017111310
まずは牛肝蕈菇栗子南瓜濃湯(ポルチーニと栗のパンプキンスープ)。

メニューを眺めてたときから思ってたのですが、ちょっと普通のカフェの料理ではないですよね。牛肝蕈菇って想像できない単語が出てきて「いったい何のことだ?」と思ったら英語でporciniって書いてあったので「ああポルチーニか」と。

ずいぶん本格的だなーっと一口飲むと、これが濃厚で、しかもよく知ってるパンプキンスープと違って複雑な味でほんとに美味しい。

スープを飲み終わるとコーヒーを持ってきてくれたので「あれ、コーヒー早いな?」と思ったら。メニューとは別のハンドドリップコーヒーをサービスしてくれました。うーん、ありがとう。

それにしてもカップが上品。取っ手の部分が蝶の形になってますよ。

こちらが4種のフレンチトーストの中からチョイスした塩之花焦糖醬布里歐。Bセットなのでサラダとヨーグルトが付いています。

塩之花っていうのはフランス語でfleur de sel(フルール・ド・セル)。「塩の華」という意味の希少な良質の天日塩のことです。つまりフルール・ド・セルを使った塩キャラメルソースのフレンチトーストですね。

ブリオッシュは卵やバターをたっぷり使用したフランスの菓子パンの一種で、やや甘く軽い食感が特徴です。こちらのメニューはそのブリオッシュをフレンチトーストに使用したもの。

ブリオッシュの生地は通常のトーストより卵液がよく浸み込むのでまるでプリンのようにフルフルの状態。とろけるような食感でリッチな甘さが美味しさです。キャラメルソースと合わせて食べるとまた一段と美味しさがアップ!

締めはハンドドリップのコーヒー。甘いフレンチトーストを食べた後なのでスッキリとした味のコーヒーが一層美味しく感じますね。

コーヒーは台北の饕選咖啡 Taster’s Coffeeというロースターの焙煎豆を使っているそうです。てっきり台南のロースターだと思っていたので、わざわざ台北のロースターの豆を使ってるのか、とちょっとビックリ。

更にチョコレートブラウニーをちょっとサービスしてくれました。またまたありがとう、なんだか申し訳ないです。

料理やコーヒーももちろん美味しかったのですが、それにしても印象に残ったのが店員さんの接客。決してサービスしてくれたからというだけでなく、丁寧にメニューの説明をしてくれたり、テーブルの位置を気にかけてくれたりと随分親切にしてくれたのですよ。会計を済ませて帰るときには他のおすすめのカフェをいろいろと教えてくれたりと、ホントにホスピタリティ溢れる対応に感動しましたね〜。

台湾、特に台南の飲食店に行くときは少々荒い対応は覚悟の上なのですが(もちろん親切なところもたくさんありますよ)、台南でこんなに丁寧で親切な接客を受けてちょっと面喰ってしまいましたよ。
2017111319
メニューも店員さんもほんとに素晴らしいカフェ、おすすめです。
2017111320

店舗情報

住所 台南市中西區中西區民生路二段401號
営業時間
8:00〜18:30
休日  
FB L’esprit café


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク