台中の住宅街で見つけたブティック併設の大人なカフェ – Kiito Kiito




台中の住宅街でお洒落なブティック併設のカフェを見つけました。台中駅から台湾大道をずーっと3.5㎞ほど進んでいくと忠明南路という大通りに出ます。この辺りの台湾大道南側には精明商圏という繁華街が広がっているのですが忠明南路沿いは比較的閑静な住宅街が続いています。麻園頭渓という小川が流れるのんびりした雰囲気で個人的に結構気に入ってるエリアです。その住宅街に「Kiito Kiito」という、ちょっと大人なカフェを見つけて行ってみましたので紹介したいと思います。

Kiito Kiito

閑静な住宅街の大人なカフェ

やって来たのは台中の忠明南路と公益路の交差点付近です。麻園頭渓という小川添いにあるこちらの高層マンションの1階に入っているのがKiito Kiitoです。1本東の精誠路に出ると賑やかになりますがこの辺はいたって閑静な住宅街です。

KiiTO BOUTIQUEとあるんですがブティックの中にカフェがあって、それがKiito Kiito。なのでブティック併設というよりブティックにカフェが併設されてると言った方がいいかもしれませんね。外観だけ見ると確かにカフェというよりちょっと高級なセレクトショップのような雰囲気です。

店内もグッと落ち着いた大人な雰囲気です。入って左側がカフェスペースになっています。

右側にはウィメンズの服、バッグ、シューズ。また雑貨なども販売しています。台北にKiiTO boutiqueというお店があってこちらはその台中店。で、台中店ではカフェを併設して、そのカフェがKiito Kiitoということのようです。

KiiTO boutiqueのFBなんかを見てもらうと分かるのですが、カフェも同じようなイメージで作られているのが分かりますね~。

天井のドライフラワーの飾り付けが見事です。

コーヒーボトルは名前入りで

こちらがメニュー。

ドリンクメニューはコーヒー、台湾茶、ソフトドリンクなど、ビールもあります。フードメニューはケーキ、アイスクリームなど。千層っていう字が入った名前のケーキが結構あるんですがこれはミルクレープのことですね。
 
ケーキを注文しようとしたんですが、メニューに書かれてるのはいつもあるわけではないんだとか。何があるのか聞いてみるとメモに書いてくれました。

コーヒーも注文。冰醸咖啡(Cold Brew)だと写真のようなボトルに入れてもらえるんだそうです。というわけでこちらにすることに。すると名前を聞かれたので理由を聞いてみるとボトルに日付と名前を入れてくれると。面白いサービスですね。


冰醸咖啡(Cold Brew Coffee)のBLACKをいただきました。球状の氷が入ったグラスも一緒に。

冰醸咖啡(Cold Brew Coffee)BLACK180NTD

おしゃれなボトルに名前入りです。いいですね、お土産にしてもいいんじゃないでしょうか。


美味しいですね。苦味はなくスッキリした味で暑い日には嬉しい1杯。

ケーキは鉄観音茶を使ったミルクレープを注文。

鐵觀音千層(鉄観音茶のミルクレープ)(180NTD

タグにOvertureと書かれてますが、どうも台中の有名なスーツショップ「Overture 序曲」の製作のようです。鉄観音茶の風味がよくて美味しいですね。

静かで落ち着いた雰囲気が好きですね。店員さんも親切でまた行ってみたいと思うカフェです。服や雑貨なども面白い商品を扱っているので、ゆっくり買い物を楽しみながらカフェでくつろぐのもいいですね。

店舗情報

住所 台中市西區大忠街70號
営業時間
13:00〜19:00
休日
FB Kiito Kiito


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク