台南で食べたふわふわシフォンとタロイモのサンドイッチ – 貳林工作室




台湾ではサンドイッチは朝ごはんの定番としてとってもポピュラー。早餐店といういわゆる朝ごはん屋さんではどこでも当たり前のようにサンドイッチが売られています。またちょっとオリジナリティーを加えたサンドイッチなども現れます。お肉を豪快に挟んだサンドイッチ、お洒落にラッピングされたサンドイッチ、フルーツを使ったサンドイッチなどなど。そして最近ちょくちょく目にするようになったのがシフォンケーキを使ったサンドイッチ。というわけでちょっと気になっていた台南のシフォンケーキが人気のカフェ「貳林工作室」に行ってきたので紹介したいと思います。

貳林工作室

シフォンケーキが大人気のカフェ

貳林工作室は台南市の繁華街からはちょっと離れた東区にあるカフェ。以前このブログでも紹介した香港カフェの「榮寓冰室」のすぐ近くです。

看板に書いてある「戚風蛋糕」っていうのはシフォンケーキのこと。貳林工作室はシフォンケーキがメインのカフェなのです。

お店に入ったらまずはカウンターで注文します。開店前から行列になってたのですが、入り口前に並んでいたのが開店後はちょっと進んでカウンター前に並んだ状態に(笑)。

ごらんのようにいろんなバリエーションのシフォンケーキがショーケースに並んでいます。

ドリンクはこちらのメニューから。

注文を終えたら空いてる席に座りましょう。カウンターを中心に左右に部屋が1つずつあります。行列になっていたのでもしかして座れないんじゃないかと思ったのですがほとんどのお客さんはテイクアウト。余裕ですわれました。さすがテイクアウト大国の台湾、カフェでもこんな調子です。

抹茶シフォンとタロイモのサンドイッチ

丸いいかにもなシフォンもいいのですが今回食べたかったのはこれ、シフォンケーキのサンドイッチ。

芋泥抹茶戚風三明治120NTD)、紅茶+牛乳120NTD

ドリンクは紅茶+牛乳、ミルクティーですね。

抹茶フレーバーのシフォンを使ったサンドイッチ。中にはホイップクリーム、そしてその上にボール状のタロイモペーストが2つのっています。抹茶風味のふわふわシフォンに甘さ控えめのタロイモの組み合わせが絶妙にマッチ。台湾にはタロイモのロールケーキがあったりするのでそれを考えると納得の美味しさですね~。

サンドイッチ以外のシフォンケーキもどれも美味しそうでしたねー。また改めて再訪したいお店です。

店舗情報

住所 台南市東區榮譽街123巷1弄20-1號
営業時間
14:00~19:00
休日
火水
FB 貳林


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク