営業は土曜日だけ、週1日限定のコーヒースタンド – Eaves Coffee

2016102001
スポンサードリンク

台湾では店舗を持たずに路上で食べ物を販売しているお店をよく見かけますよね。滷味(ルーウェイ)や鹽酥雞(イェンスージー:台湾風のからあげ)といった小吃の場合が多いのですが、最近では若者がコーヒーの路上販売を行っているのをよく目にします。路上販売とはいってもサードウェーブコーヒーの流れから豆や淹れ方にこだわった本格的なコーヒーが楽しめます。今日は台北で週1日、土曜日のみ営業という変わったスタイルのコーヒースタンドを紹介します。

Eaves Coffee

現在の出店場所はSTAR HOSTEL

Eaves Coffeeの現在の出店場所は台北駅近くの人気ホステルSTAR HOSTELの中。毎週土曜日の8:00~15:30のみオープンという特殊な営業形態です。「現在の」というのは、個人で活動している為時々場所時間が変わることがあり、もし訪問するのであれば事前に確認することをお勧めします(参考:Eaves Coffee FB)。STAR HOSTELはビルの4階にあり、エレベータを降りると目の前にフロントがあります。通常フロント横の休憩スペースで出店しているのですぐ分かると思いますが、ホステル内のラウンジで出店している場合のありますので、その際はフロントのスタッフに聞いてみましょう。

吹き抜けのラウンジが超快適!! 台北駅近くのおすすめホステル - Star Hostel

2017.03.06
2016102002
2016102003
2016102004

本業はWebデザイナー

この日はホステル内のラウンジで営業していたので、スタッフにお願いして中に入れてもらいました。Eaves Coffeeでコーヒーの販売を行っているリー君。本業はWebデザイナーで、友人と2人でZouZou Design StudioというWebデザインやグラフィックデザイン、ブランディングを手掛けるグループの運営を行っています。また、日本で働いた経験もあるらしく日本語がペラペラです。日本語でいろいろと会話ができるので楽しいですよ。
2016102005
2016102006
2016102007

スペシャルティコーヒーが1杯100元

メニューはスペシャルティコーヒーを使用したブレンドとシングルオリジンの2種のみです。スペシャルティコーヒーが1杯100元というのはこのスタイルならではの安さですね。

2016102008
2016102009
1杯ずつ豆を挽いて丁寧にハンドドリップで淹れてくれます。
2016102010
2016102011
2016102012
シングルオリジン(100元)
2016102013
2016102014

運がよければCoffee Syrupも

これはEAVES COFFEEオリジナルのCoffee Syrupでミルクで薄めてカフェオレのようにして飲みます。ちょうど作ったばかりで2つ程あるということなので1つ購入しました。ラベルも自分でデザインしたそうです。かわいいですね。

Coffee Syrup 125ml(360元)
2016102015
もしSTAR HOSTELに泊まる機会があってタイミングよく土曜日であれば、ぜひEaves Coffeeでコーヒーを楽しんでください。泊まってなくてもOKなので興味のある方は気軽に行ってみてくださいね。

店舗情報

住所 台北市大同區華陰街50號4樓(STAR HOSTEL内)
営業時間
8:00〜15:30(土曜のみ)
休日 土曜以外
FB Eaves Coffee


スポンサードリンク
2016102001