東門圓環の小さな自家焙煎コーヒー店 – 咚 珈琲自家烘焙

2016120401
スポンサードリンク

東門圓環は台南駅の南に位置し、北門路、東門路、民権路、府前路、台同路が集まるロータリーです。周囲には小さなお店がたくさん軒を連ねていますが、特に復興市場のあるブロックには小吃店が多く、美味しそうな料理が道行く人を惹きつけています。その古びた建物の小吃店が多い中に似つかわしくない、一軒のお洒落でかわいいお店が。しかも自家焙煎コーヒーのカフェ。興味をそそりますね。

咚 珈琲自家烘焙

場所は東門圓環というロータリー沿い

お店の場所は東門圓環というロータリー沿いの府前路と大同路に挟まれた場所。美味しそうな小吃店がズラッと居並ぶ中、咚(ドン)と書かれたかわいい暖簾の店が咚 珈琲自家烘焙。
2016120402
一見、開き戸に見えますが実は引き戸。ちゃんと書いてあるけど気づかないよ(´;ω;`)
2016120402_2

小スペースのかわいい店内

店内はカウンター3席、2人掛けのテーブル3つほどのこぢんまりとした空間。右手に大きな黒板があってメニューが書きだされています。さすがに自家焙煎を行っているだけあって單品咖啡(シングルオリジン)の種類が豊富ですね。
2016120403
外はロータリーなので車、バイクがひっきりなしに通ります。
2016120404
2016120405
もちろん自家焙煎の豆も販売しています。
2016120407

久々に当たりのスイーツ

歐歐黑咖啡、啊咚尼拿鐵、仙女棒棒卡布など面白そうなメニューがあるのですが、今日はやっぱり單品咖啡(シングルオリジン)に。また今度来たら飲んでみたいと思います。
2016120406
哥倫比亞 希望莊園(Colombia La Esperanza)(130元)
2016120408
コーヒーの他に蘋果塔(アップルタルト)を注文しました。当然普通のタルト(扇形にカットされたやつ)だと思ってたのですが、全く予想していなかったものが出てきました。「え、これタルト?」と一瞬心の中でつぶやく。小さくカットされたリンゴをゼリー状のもので固めて、それをなんと凍らせています。そしてこれがメチャクチャ美味しい!!

こういうのもタルトっていうのかな? ともかく久々にちょっと感動したスイーツをいただきました。お薦めですよ。

蘋果塔(アップルタルト)(100元)
2016120409
なぜかお客さん(笑)にお菓子をいただきました。手工麻花捲といって台南の名物のようです。
2016120410
麻花捲とは小麦粉を練ったものを捻じって油で揚げたお菓子です。素朴な味で、かりんとうのような感じでしょうか。なかなか美味しかったです。御馳走さまでした。
2016120411
2016120412
2016120413
気になるメニューがいろいろあって、また行ってみたいお店です。当たりだった蘋果塔(アップルタルト)をぜひまた食べたい! でも他のも気になる(笑)!

店舗情報

住所 台南市中西區府前路一段17號
営業時間
月〜金17:00〜21:30 土日11:00〜21:30
休日 火曜
FB 咚 珈琲自家烘焙

スポンサードリンク
2016120401