海好き仲間のサーフカフェ – 開燈咖啡 Dawn Surf & Co. Cafe

2016111501
スポンサードリンク

開燈というのはサーフィンの用語で、まだ夜が明けきる前の薄明かりの中サーフィンをして、海で夜明けを迎えて太陽が昇ることを指すそうです。海好き、サーフィン仲間のファン君とアミちゃんがオープンしたカフェにはその開燈という文字が使われて名づけられました。開燈咖啡、都会にありながらその名の通り海邊のカフェを思わせるようなサーフスタイルのカフェです。

開燈咖啡 Dawn Surf & Co. Cafe

都会の中の庶民的な街並み

お店は光復南路、基隆路、仁愛路、信義路に囲まれた路地にあります。周囲には台北市政府や國府記念館、台北101など観光、行政の中心部として開発されている都会の中の都会です。しかし路地に入ると庶民的な街並みになるのが面白いところで、お店の周辺もそんな雰囲気の場所です。
2016111502

サーフスタイルの爽やかな店内

店内に入って左手に鮮やかなブルーの壁が目を引きます。明るい色の木製のテーブルや椅子がいかにも海辺の爽やかな雰囲気を醸し出していますね。またサーフスタイルカフェらしくサーフボードやスケートボードがインテリアとして飾られています。
2016111503
2016111504
2016111505
2016111506
2016111507

コーヒー、お酒、食事と使い勝手がよい

サーフスタイルという雰囲気だけではなく、内容も充実しています。コーヒーはエスプレッソベースだけでなく、本格的なコーヒー豆を使用したハンドドリップコーヒーもいただけます。またビールやカクテルなどお酒類も充実。その他、カレーや定食などの食事も可能。アミちゃん手作りのスイーツもぜひ食べてほしいところ。
2016111508
2016111509
2016111510

開燈特調冰咖啡(開燈オリジナルコーヒーカクテル)
焦糖起司蛋糕(キャラメルチーズケーキ)

2016111511
開燈特調冰咖啡、コーヒーとレモンジュースを組み合わせたノンアルコールカクテル。意外な組み合わせですが美味しい!
2016111512
いつも美味しいスイーツを研究しているアミちゃん作、キャラメルチーズケーキ。時々FBに写真がUPされてくるのですが、タイミングが合えばいつかパッションフルーツのケーキを食べてみたいです。
2016111513

週末は深夜3時まで

通常は夜11時(日曜は10時)までですが、金曜、土曜は深夜3時まで営業しています。周辺の飲食店のスタッフが閉店後にやってきたりと遅くまで賑わっています。
2016111515
2016111516
2016111517

店舗情報

住所 台北市信義區光復南路419巷76號1樓
営業時間
12:30~23:00(金、土曜12:30~3:00 日曜12:30~22:00)
休日
FB 開燈咖啡/Dawn Surf & Co. Cafe


おすすめ記事


おトクに台湾旅行に出かけよう

スポンサードリンク
2016111501