緑に囲まれた華山1914文創園区のコーヒースタンド – COFFEE DPT




MRT忠孝新生駅から歩いて3、4分ほどの華山1914文創園区のある場所は、もともと日本統治時代の1914年から酒造工場として使用されていました。1987年に工場が移転した後はずっと放置されていたのですが、その後アート空間、イベントスペースとして利用されるようになり、2007年に「華山1914文創園区」として営業を開始しました。現在ではカフェ、レストラン、ショップなどが集まった一種のエンターテイメント的要素を含んだ空間として人気が高まっています。というわけで今回はその華山1914文創園区の中にあるカフェの1つ「COFFEE DPT」を紹介したいと思います。

COFFEE DPT

セレクトショップ併設のコーヒースタンド

華山1914文創園区にやって来ました~。いい天気です! この滞在期間中ほとんど雨だったので久々の太陽が見える天気がすごく清々しい。
2018030602
華山1914文創園区の中程にある中七B館にDPTというセレクトショップがあるのですが、このお店に併設されたコーヒースタンドがCOFFEE DPT
2018030603
コーヒースタンドとはいってもセレクトショップの店舗との間のスペースにテーブルが設置されていてじゅうぶんイートインスペースも確保されています。
2018030604_1
園内のちょうど中庭のようになっているエリアなので緑が多くて気持ちの良い場所ですよ。
2018030604_2 2018030604_3 2018030604_4 2018030605 2018030606
コーヒーのメニューはシンプルにエスプレッソ、アメリカーノ、カフェラテ、カプチーノ、コールドブリューコーヒーの5種類。フードメニューはクッキーやサンドイッチが用意されています。
2018030607_1 2018030607_2 2018030608

緑が気持ちよい中庭でカフェタイム

アイスカフェラテとクッキーを注文しました~、店頭のテーブル席でいただきます。

コーヒーのブラウンとミルクのホワイトのグラデーションが鮮やかなカフェラテ。しかし180元ってなかなかですね。

LATTE180NTD

クッキーは何種類かありましたがレーズン入りのクッキーにしました。サクサクというよりもしっとりした食感でガツンと甘さのあるアメリカンタイプのソフトクッキー。分厚くて結構食べ応えありますよ。

COKKIE120NTD
2018030613
華山1914文創園区にはFujin Tree Landmarkをはじめ他にもいろいろとカフェがあるのですが、この日みたいに天気のいい日はこういった屋外でのんびりとコーヒーを飲んでくつろぐのもいいですね!

ちなみに華山1914文創園区のHPでは期間限定店ってことになってるのですが、期間を過ぎてもまだやってるようで・・・ ちょっとこのあたりの事情はよく分かっていません。
2018030614

店舗情報

住所 台北市中正區八德路一段1號 華山1914文化創意產業園區 中七B館
営業時間
12:00〜20:00、月12:00〜19:00
休日  
FB COFFEE DPT


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク