中和の隠れ家スイーツカフェで食べた極上チーズケーキ – Canimama 點心舖




台北市の周りをぐるっと取り囲むように位置する新北市。とりわけ板橋区、三重区、中和区、永和区辺りは台北市のベッドタウンとして知られ、非常に人口の多い地域です。その中の中和区は台北市からみて永和区の更に奥、板橋区と永和区に挟まれるような位置にあり、新北市の中でもトップ3の人口を誇ります(2017年1月現在)。人口が多いということはそれだけ賑やかな街というわけでカフェやレストランなどのお店も当然たくさんあります。観光客で中和区に来るという人はあまりいないとは思いますがなかなか侮れない街なんですよ。今回はその中和区にある隠れ家スイーツカフェ「Canimama 點心舖」を紹介したいと思います。

Canimama 點心舖

中和の路地裏にある隠れ家カフェ

Canimama 點心舖は新北市中和区にあるカフェ。チーズケーキをはじめとする手作りのスイーツが美味しいと評判の知る人ぞ知るカフェなのです。どちらかというと販売の方がメインでカフェとしてお店を開放するのは金曜~日曜の週3日のみ

場所がちょっと分かりにくくてMRT永安市場駅から歩いて10分ほどの入り組んだ路地裏にお店があります。それに一見しただけではお店に見えない外観で普通の民家のようなので見落とさないようにしましょう。

ほんとに普通の家の入り口のようですが一応看板には「Canimama 點心舖」という文字が。

中に入るとしっかりカフェ仕様ですねー。手作り感のある古民家カフェといった雰囲気です。

すごくいい雰囲気なのに週3日だけってもったいないような・・・ と店内を眺めながら空いてる席へ。

ちなみの店名の「Canimama」っていうのが謎なんですが、「カニママ」? 何のことでしょうね? 気になって聞いてみました。

Canimama(カニママ)」ってどういう意味ですが?

Can I mama?」っていう意味です。

あー、なるほど。そういうことだったんですね。

メニューをもらって注文を考えます。スイーツが主力なのでバリエーション豊富です。ドリンクメニューもコーヒー、お茶、ソーダなどがバランスよく揃っています。

スイーツ、フードメニューはカウンターで見て食べたいものを決めればOK。
   

自家製梅酒を使ったチーズケーキ

自釀梅酒生起司蛋糕紅玉紅茶(アイス)を注文しました。

真っ白い美しいルックスの自家製梅酒のチーズケーキ。なめらかな食感の濃厚なチーズケーキ。これだけでもじゅうぶん美味しいのですが、それに加えて口の中にほのかに梅酒の風味が広がる絶品のチーズケーキです。

自釀梅酒生起司蛋糕150NTD

ミントのような香りが特徴の台湾の紅玉紅茶。台湾はウーロン茶というイメージがあるんですが紅茶も美味しいんですよ。

紅玉紅茶・冰130NTD

いやー、チーズケーキ美味しかったな~。他にも奇異果可爾必思生起司蛋糕(キウイカルピスチーズケーキ)、芝麻豆奶起司蛋糕(ゴマと豆乳のチーズケーキ)、百香果起司蛋糕(パッションフルーツのチーズケーキ)など気になるチーズケーキがあったのでぜひまた来てみたいと思います。台北の中心部からはちょっと離れていますが来る価値のある穴場のスイーツカフェだと思いますよ。

店舗情報

住所 新北市中和區中和路262巷22號1樓
営業時間
金14:00〜21:00、土~日13:00〜19:00
休日 月~木
FB Canimama 點心舖


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク