赤峰街の路地裏に古ビルをリノベーションしたカフェが登場 – 北風社




台北のお洒落エリアとして人気上昇中の赤峰街。MRT淡水信義線の中山駅から雙連駅にかけてMRT路線の西側を南北に走る短い通りがその場所。もともと赤峰街周辺は古い建物が立ち並ぶ下町といった雰囲気だったのですが、近年お洒落なカフェや雑貨店などがポツポツと増えはじめて、今では若者をはじめ観光客も訪れる台北でも屈指の人気エリアに成長しています。今回はその赤峰街エリアに昨年末にオープンした老房子カフェ「北風社」を紹介したいと思います。

北風社

味のある古ビルの2階へ

北風社」は昨年(2019年)の11月にオープンしたカフェ。赤峰街の路地裏に建つ味のある古ビルをリノベーションしたカフェです。

お店は2階にあります。

こちらの階段から2階へ上がります。「浮光書店」というお店と隣同士なのかな。

ここが「北風社」。思ったより広いですね。入って右手にカウンター席とテーブル席。

窓側にも広々としたテーブル席があります。

さらに階段を上るとロフトの席もありますよ。2階はいっぱいだったのでロフトの席へ案内されました。

ロフトは畳の席になっています。

日本人だと分かると日本語のメニューを渡されました。これはありがたい。最初のページに注意事項が書いてあるので読んでおきましょう。

メニューはわりとシンプル。数種類のエスプレッソベースのコーヒーの他にお茶やホットチョコレートなど。

シャンユ・ティーって何だろう? ときどき元の漢字名の方が分かりやすい場合があるんですよね(笑)。

お酒もあるみたいです。

カフェラテとチーズケーキ

コーヒーラテ、つまりカフェラテですね。それとレアチーズケーキをいただきました。スイーツはメニューには載ってないのでカウンターでその日の内容を聞いてみましょう。

コーヒーラテ・ホット170NTD)、生乳酪蛋糕150NTD

濃厚なチーズの風味、それに滑らかな口当たりでとっても美味しいです。

ミルクのまろやかな風味が印象的なカフェラテ。このお店に来るまでにけっこうあちこち歩き回っていたので美味しいカフェラテを飲んでほっと一息です。

人通りの多いところからはちょっと外れた隠れ家的なお店です。赤峰街にまた1つ魅力的なお店が増えましたねー。

店舗情報

住所 台北市大同區赤峰街47巷18號2樓
営業時間
13:00~0:00
休日
FB


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク